2022年4月14日木曜日

今朝「おはよう」って言った?

「あいさつ」は言葉のキャッチボール。

そこからコミュニケーションが

始まるよね。


まずは、

おうちの中で「あいさつ」してみようか。


あいさつを習慣にするポイントは

初めに自分から言ってみること。


参考資料 HUG. 日本保育協会青年部 広報部会

2022年3月17日木曜日

早起きは三文の徳?

 早寝、早起き、朝ごはんが

子どもにとっていい…

なんてことは百も承知だよ。なんて。


頭で分かっていても

毎日実行するのは

なかなか難しいことだよね。


最初は、できるところからでも大丈夫だから、

頑張ってみようよ。🐞



参考資料 HUG. 日本保育協会青年部 広報部会

2022年1月25日火曜日

新入園児入園説明会

来年度入園されるご家庭には既にご案内をしていますが

改めてご案内致します。


 令和4年度 新入園児説明会を2月26日(土)に行いますので

宜しくお願い致します。

2022年1月21日金曜日

「早寝・早起き・朝ごはん」国民運動


クリックしていただけると大きくご覧いただけます。

 

心体能力を鍛える

身体能力」・・・運動を行うための肉体的能力。体の筋肉の能力について主に指す。

心体能力」・・・心の基礎体力を示す造語。

勉強が苦手だから頭が悪いと思い込んでいませんか?先天的に頭がいい人はいないのです。

頭の働きは「心体能力(上説明参照)」で違ってくるといえるでしょう。どんな人でも、自分の個性と運命に必要な頭の働きを持って生まれてきています。
生まれ持っている「心体能力」を使いこなしているかによって、頭の働きが違ってくるのです。
自分の「心体能力」を信じて育てていけば、自分は頭が悪いと思ったり、自信がなかったりなどの苦しい思いをせすに済むかもしれません。
喜怒哀楽や好き嫌いなどの感情の中には、強い自分と弱い自分が心の中にいます。
弱い自分が顔を出しがちな人こそ、「心体能力」を付けておく必要があると思います。
それが、感情と感覚を育てる事です。それに伴って心の感じる力も強くなるはず。

「心体能力を鍛える=五感を育てる」

そうすることによって、心は鍛えられ、心は豊かになると思いませんか?